2020年 鉄道の日はいつ?由来や記念切符の購入方法を解説します!

秋の行楽シーズンのピークを迎える10月。

この月は、年に1度の「鉄道の日」という記念日がやってきます。

秋の国内旅行がお安く楽しめるだけでなく、各地では鉄道ファンを歓喜させる多彩な限定イベントが催されます!

そこで今回は、今年の鉄道の日の日程や、記念切符の購入方法などについて解説いたします。

スポンサーリンク

鉄道の日とは?

JR東日本E231系0番台の電車

鉄道の日とは、日本ではじめて鉄道が開通した日を記念した日です。

鉄道が国民のみんなに愛され、理解と関心が深まることを目的としています。

全国のJRでは、この時期になると「秋の乗り放題パス」という、お得な特別企画乗車券を販売します。

さらに各地では、鉄道に関するさまざまな催しが盛大に行われるなど、鉄道ファンのみならず、家族連れなどの多くの人々がとても楽しみにしている記念日です。

スポンサーリンク

鉄道の日の由来は?

SL蒸気機関車

日本の鉄道のはじまりは、長かった江戸時代が終わった直後のことでした。

一体どんな歴史があったのでしょうか。その始まりを見ていきましょう。

日本で初めて鉄道が開通

日本で最初に鉄道が開通されたのは、1972年(明治5年)のことでした。

当時の新橋~横浜間の29km。列車は時速32kmで走ったそうです。

今で考えるとかなりのんびりとした走行ですが、当時一日がかりだった道のりが1時間以内に短縮できたことは、かなり大きな功績だったようです。

開通当時はとにかく物珍しくて、汽車を見るだけの人でも大混雑でした。

蒸気を見て「汽車が汗をかいている」と思い、ひしゃくで水をかける人もいたり、さらに高齢の方々は、汽車が来ると土下座して見物していたとも言われています。

民営化から記念日が復活

鉄道は、当初は鉄道省の管轄でしたが、その後は日本国有鉄道(国鉄)となり、1922年(大正11年)に「鉄道記念日」が制定されました。

そして1987年(昭和62年)には民営化され、JRグループを発足。

それに伴い、鉄道記念日は自然消滅してしまいましたが、1994年(平成6年)、JRの協議によって「鉄道の日」と改称し、復活を遂げました。

その年の第1回鉄道の日には、当時102歳の「きんさんぎんさん」が、一日東京駅長を務めたこと、覚えてるよ!

初めて鉄道が開通した明治以来、鉄道技術は大きな進化を遂げました。

今もなお根強い背景にあるのは、今の私たちにも変わらず夢とときめきを与えてくれる鉄道の持つ普遍性かもしれませんね。

スポンサーリンク

2020年の鉄道の日はいつ?

カレンダーとパソコン

鉄道の日は、毎年10月14日です。

2020年は、10月14日(水)になります。

鉄道が開通した明治5年は、旧暦9月12日に行われていました。

新暦となった現在では、毎年10月14日(旧暦では9月12日)が鉄道の日となっています。

スポンサーリンク

鉄道の日 記念切符とは?

秋の乗り放題パス!

秋の乗り放題パス

出典;https://twitter.com

鉄道の日といえば、何といっても記念切符。

JRでは、年に1度の鉄道の日に、『秋の乗り放題パス』というお得な特別企画乗車券を販売します。

リニューアルされてからあまり記念切符らしくない名前になりましたが、うまく使えばかなりお得な切符です。

どんな切符かというと、このようなものです。

  • 使用期間:有効期間内で連続3日間乗り放題
  • 乗れる電車:JR線の普通列車・快速列車(自由席)

ただし注意点もあります。

  • 1枚の「秋の乗り放題パス」を複数人で同時に使うのはNG。
  • 利用開始日から連続して3日間なので、飛び飛びはNG。
  • 特急・新幹線・私鉄は使えない。

秋の乗り放題パスは いつどこで買えるの?

2020年の発売期間と利用期間は以下の通りです。

  • 発売期間 2020年9月12日(土)~10月23日(金)
  • 利用期間 2020年10月3日(土)~10月25日(日)のうち連続3日間
  • 価格 大人7,850円 小人3,920円

なお、青函区間をわたる場合「北海道新幹線オプション券」が必要です。

北海道新幹線オプション券
  • 価格 大人2,490円 小人1,240円

秋の乗り放題パスを購入できる場所はこちらです。

  • JRみどりの窓口
  • 指定席券売機
  • 大手旅行会社
スポンサーリンク

鉄道の日のイベント

鉄道の日のイベント

出典;https://report.iko-yo.net

鉄道の日には、全国各地で鉄道ファンを歓喜させる、大小さまざまな限定イベントが催されます!

ここでは、その中でも人気のものを一部、ご紹介したいと思います。

2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、残念ながら続々と中止が発表されています。ここでは、2019年の情報を記載しておきます。

鉄道フェスティバル(東京都)

日程 2019年10月12日(土)~13日(日)
時間 10:00~17:00
場所 日比谷公園・大噴広場周辺
入場料 無料
参照URL 国土交通省

YOKOHAMAトレインフェスティバル2019(神奈川県)

日程 2019年10月5日(土)~6日(日)
時間 【第1会場】5日 9:45~17:00・6日 10:00~17:00
    【第2会場】両日 9:30~16:00
場所 【第1会場】横浜新都市プラザ
    【第2会場】ポルタ商店街特設会場
入場料 無料
参照URL 鉄道ファンraif.jp

富山ライトレール「鉄道の日記念!運転体験会&車両基地見学会」(富山県)

日程 2019年10月12日(土)
時間 10:00~11:30、13:30~15:00
場所 富山ライトレール本社(城川原駅)、車両基地
参加料 3,000円(要応募)
参照URL 鉄道ファンraif.jp

黒部渓谷鉄道「鉄道の日」記念イベント(富山県)

日程 2019年10月14日(月祝)
時間 9:00~17:30
場所 宇奈月駅、宇奈月駅2階、宇奈月駅ホーム
入場料 無料
参照URL 黒部渓谷鉄道

中部運輸局「第26回鉄道の日記念イベント」(愛知県)

日程 2019年10月12日(土)~13日(日)
時間 12日 9:30~16:00(第3会場は10:00~)
    13日 10:00~15:00
場所 【オープニング会場】金山南ビル東側出入口前広場
   【金山第一会場】金山総合駅連絡通路橋イベント広場
    【金山第二会場】金山南ビル1階 インターコモン
   【金山第三会場】金山南ビル11階 名古屋都市センターまちづくり広場
入場料 無料
参照URL 鉄道ファンraif.jp

JR東海「大垣車両区 一般公開」(岐阜県)

日程 2019年10月14日(月祝)
時間 9:30~14:30
場所 大垣車両区
入場料 無料
参照URL 鉄道コム

京都市交通局「第22回 地下鉄醍醐車庫見学会」(京都府)

日程 2019年10月13日(日)
時間 9:30~15:00
場所 京都市営地下鉄東西線醍醐車庫
参加料 無料(要申込)
参照URL 京都市交通局

岡山電気軌道・JR西日本「2019 鉄道の日フェア」(岡山県)

日程 2019年10月14日(月祝)
時間 10:00~15:00
場所 岡山電気軌道 東山車庫、岡山駅前広場
入場料 無料
参照URL 岡山電気軌道電車事業本部

福岡市交通局「地下鉄フェスタ2019」(福岡県)

日程 2019年10月13日(日)
時間  10:00~16:00
場所 橋本車両基地
入場料 無料
参照URL 鉄道ファンraif.jp

平成筑豊鉄道 鉄道の日記念 運転体験イベント(福岡県)

日程 2019年10月6日(日)
時間  10:00~12:00、13:00~15:00
場所 金田駅
参加料 無料(要申込)
参照URL 鉄道コム

あきた鉄道ふれあいフェスタ2019 in 秋田駅(秋田県)

日程 2019年10月14日(月祝)
時間 10:00~15:00
場所 秋田駅東口 イベント会場
入場料 無料
参照URL 鉄道ファンraif.jp

全国で行われている鉄道イベントの中から、ほんの一部をご紹介しました。

お住まいの地域でも、大小さまざまな記念イベントが催されているかと思いますので、ぜひ調べてみて下さいね。

スポンサーリンク

博物館や記念館も見逃せない

子供機関士「出発進行」 総合博物館「鉄道の日」企画

全国の鉄道各社だけでなく、鉄道に関連した博物館や記念館でも、鉄道イベントが行われていることがあります。

例えば、車両保管をしている博物館では、事前申込で「運転体験」ができたり、運転室に入って見学できるイベントもあるようです。

記念撮影も可能となるようですので、もしお近くの地域に鉄道の博物館がある場合はチェックしてみて下さいね。

スポンサーリンク

おわりに

鉄道の日は、記念切符で秋の旅行がお得に楽しめるだけなく、全国で催される鉄道イベントによって、鉄道の奥深い世界を楽しめる日になっています。

涼しい10月には3連休をとって、コスモス畑や紅葉など秋を感じられるスポットにおでかけしてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました