2019年 南部の火祭り・日程や駐車場は?花火の穴場・雨天時についても紹介します

山梨県の最南端「南部町」で、奇祭とも呼ばれる火のお祭り「南部の火祭り」が今年も開催されます。その日程や花火の穴場スポット、駐車場アクセスなどについてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

南部の火祭りとは?

南部の火祭り1
出典;https://sp.jorudan.co.jp

山梨県南部町の富士川河川敷を舞台に、夏の一大風物詩「南部の火祭り」が催されます。

お盆の送り火や川供養、そして稲を害虫から守り、今年の豊作を祈願するための虫送りの意味が込められた郷土行事です。

僧侶の読経が流れるなか、卒塔婆を組み上げた大松明が燃え上がり、富士川の両岸では百八体のかがり火が燃え盛ります。

そして次々と勢いよく打ち上がる花火がお祭りのクライマックスを迎え、夜空を鮮やかに彩ります。

富士川流域に残る夏の風物詩として知られる南部の火祭りには、毎年3万人以上もの見物客が訪れ、美しく壮大な火の祭典を楽しんでいます。

スポンサーリンク

南部の火祭りの歴史

身延山地(みのぶさんち)と天子山地(てんしさんち)との間、富士川の流れ沿うように広がっている南部町は、古くから舟運の中継地点として富士川を利用し、物資の交易が盛んに行われていました。

しかしその反面、水による犠牲者も多く、その仏様の供養とお盆の送り火を融合させた火祭りを「南部の火祭り」とし江戸時代から伝わっているお祭りです。

昔、子どもたちが麦わらを集めて編み、石などを投げ入れて遊んでいたのがいつの間にか「投げ松明」という形でお盆の送り火になったといいます。

かつてはお盆の行事として富士川下流域の各地で行われていたものでしたが、現在では南部にしか残ってない大変貴重なお祭りです。

スポンサーリンク

2019年 南部の火祭りの日程・開催時間など

今年の南部の火祭りは、8/15(木)に行われます。

お祭りの簡単な情報をまとめました。

南部の火祭り(2019年)
日程2019年8月15日(木)
開催時間18:30~20:50
(花火は20:10~20:50頃)
開催場所富士川南部橋 上・下流の河原
料金無料(有料席なし)
住所山梨県南巨摩郡南部町南部
マップ
お問合せ0556-64-3111(南部町火祭り実行委員会)
公式HP山梨県南部町ホームページ
駐車場あり(収容台数:3000台/料金:普通車500円 )

雨天時の場合は?

小雨決行です。お天気が不安定な場合は雨具を持っていきましょう!

荒天の場合は中止・または順延となります。

その場合の開催の判断については、当日15:00以降に南部町ホームページで発表するそうですので、お出かけ前にチェックしてみて下さい。

南部町の公式HPはコチラです。

 

 

スポンサーリンク

南部の火祭りのイベント情報

南部の火祭り当日は、メインイベントの火祭りの他、みんなが楽しめるステージショーや花火大会も同時に開催され、毎年3万人以上の観客で賑わいます。

そのタイムスケジュールはこちらをご覧ください。

15:00~18:00投げ松明(なげたいまつ)疑似体験
15:00~18:00ステージショー
18:30開会宣言
18:40南部の火祭り太鼓
18:40投げ松明(なげたいまつ)開始
19:30灯篭(とうろう)流し開始
19:45大松明(おおたいまつ)点火
20:00百八たい(ひゃくはったい)点火
20:00南部火祭り太鼓
20:10~20:50花火大会
20:20盆踊り

 

 

スポンサーリンク

2019年 南部の火祭り 花火の日程・開催時間など

次に、南部の火祭りの最後を締めくくる、花火の日程を見ていきましょう!

南部の火祭りの花火(2019年)
日程2019年8月15日(木)
開催時間20:10〜20:50頃
打上場所富士川南部橋 下流側
料金無料
住所山梨県南巨摩郡南部町南部
マップ
打上数約3,000発
雨天時小雨決行、荒天時は順延(当日協議後決定)
駐車場あり(収容台数:3000台/料金:普通車500円 )
スポンサーリンク

南部の火祭り 花火の穴場スポットはここ

穴場スポットですが、地元の方の話を伺ったところ、人ごみが少なくゆっくり見るなら、
「下流側の方が人が少なくて観やすい」ということでした。

上流側ですと、投げ松明などが見えにくく、中央会場もあるので混雑してしまいます。
さらに火の煙が流れてくることもあります。

出来る限り混雑をさけ、火祭りや花火がしっかり見るなら、南部橋より下流側でなんぶの湯」近くの堤防周辺がおすすめです。場所は高い場所が良いです。

下のマップでいうと、左側が上流。右側が下流です。

南部の火祭り会場マップ
出典;http://www.town.nanbu.yamanashi.jp

画像クリックで拡大します

それ以外にも、広い土手が広がっており場所取り不要で見られる場所はたくさんありますので、ぜひレジャーシートを持って足を運んでみて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

南部の火祭りの見どころは?

南部の火祭りは4つの行事が行われ、それぞれ見どころがありますのでご紹介します。

①投げ松明

南部の火祭り投げ松明
出典;http://www.npofujikawa.net

河原に高さ10数メートルもの長さの竿を立て、先端には「蜂の巣」と呼ばれる龍をのせ、その中に燃えやすい麦わらを詰めておきます。

日が暮れ、夕闇になるころ、子供たちが家で作った「投げ松明(なげたいまつ)」を手に集まってきます。

そして合図とともに、手にした松明に火を灯し、片手でグルグル回して勢いよく蜂の巣目指して放り投げます。

燃え盛る松明は宙に舞い、うまいこと蜂の巣に命中すると、天空で火の玉となって燃え上がります!

・投げ松明 18:40頃~

②灯篭流し

南部の火祭り灯篭流し
出典;https://www.yamanashi-kankou.jp

この投げ松明が行われている間、灯篭を手に持った人たちが川岸まで進み、富士川にかかる南部橋の下で「灯篭流し」が行われます。

中には2メートルほどもある大きなわらの舟に松明を立てたものもあり、ゆらゆらと流れにのって川を渡っていきます。

ご先祖様への感謝と供養を込めた灯籠を送り出し、川面を流れていく姿を見つめていると、万感胸に迫るものがありますね。

ゆらゆらと揺れながら川面に光の帯を作るさまは、実に幻想的です。

・灯篭流し 19:30頃~

③大松明

南部の火祭り大松明
出典;https://blogs.yahoo.co.jp

その一方、河原の別の場所では、僧侶によるお経が読まれる中、町内の寺院から集められた古い卒塔婆(そとば)が積み上げられ、点火されます。これを地域の人たちは大松明(おおたいまつ)と呼んでいます。

夜闇を照らす清らかな卒塔婆の炎、そして低く流れる読経が閑寂たる雰囲気を漂わせ、高く燃えさかる炎を大勢の見物客が見守ります。

これが終わって河原に静寂が戻ると、ついにいよいよクライマックス、「百八たい」です。

・大松明 19:45頃~

④百八たい・花火のコラボ

南部の火祭り百八たい
出典;https://www.travel.co.jp

富士川の両岸、およそ2キロメートルにわたって並べられた108個の薪の山に、一斉に火が付けられます。これが「百八たい」です。

南部の火祭り花火
出典;https://festival.eplus.jp

同時に「打ち上げ花火」の連発が夜空に大輪の花を咲かせ、天も地も真っ赤に染まります。

山間にドカンと響き渡る二尺玉の打ち上げはこのお祭りの見どころとなっており、初めて見る人はその大迫力に驚く事でしょう。

絢爛たる南部の火祭りのフィナーレを飾るかがり火が、川辺りに点々と並び、遥か彼方まで水面に映し出される光景は、見る人を恍惚とした気分にさせてくれます。

地域の伝統行事に触れながら、花火も楽しめる南部の火祭り。ぜひ最後までお楽しみください。

・百八たい 20:00頃~
・花火大会 20:10~20:50頃

スポンサーリンク

屋台について

南部の火祭り屋台
出典;https://blogs.yahoo.co.jp

お祭りといえば屋台ですね!

南部の火祭りでは、屋台は主に「中央会場」に設置され、毎年50店ほどの出店があります。

屋台の種類は、から揚げ、フランクフルト、南部焼きそば、たこ焼き、海鮮焼き、クレープ、かき氷などの、屋台の定番メニューが並びますので、お祭りの賑やかな雰囲気を味わうことができます。

その他にも、おむすび、手巻き寿司、おいなりさんなど、地元の農家の方が作っているとても美味しいメニューも並びます。

屋台はとても混み合っていて、長い行列ができるそうです。
早めに食べ物をゲットして、ゆっくり火祭りを観覧できるようにしたいですね。

 

 

スポンサーリンク

アクセス・駐車場について

南部の火祭りへのアクセス方法をご紹介します。

電車の場合

JR身延線「内船駅」で下車、徒歩約20分で中央会場です。

内船駅から中央会場までは「南部橋」を渡ることになりますが、南部橋」は花火打ち上げの時間帯の19:45~21:00まで通行止めになります。

行きとお帰りの際には、この時間帯に「南部橋」を通らないようご注意ください。

車の場合

新東名清水ICから、国道52号経由で約30分です。

臨時駐車場について

南部の火祭り当日は、会場周辺の広い範囲に臨時駐車場19ヶ所用意してくれています。

駐車料金は、普通車1台一律500円です。

南部の火祭り会場マップ
出典;http://www.town.nanbu.yamanashi.jp

画像クリックで拡大します

※上のマップは、こちらのPDFでもご覧いただけます。

駐車場名住所中央会場まで
アリメント工業(株)山梨県南巨摩郡南部町南部7764徒歩 約16分
北坂グラウンド山梨県南巨摩郡南部町南部8056徒歩 約11分
医療センター山梨県南巨摩郡南部町南部8050-1徒歩 約9分
南部中学校山梨県南巨摩郡南部町南部8755徒歩 約9分
睦合小学校
シャトルバスあり
山梨県南巨摩郡南部町南部4376徒歩 約20分
日本シーズ線(株)
シャトルバスあり
山梨県南巨摩郡南部町南部3310徒歩 約19分
中央化学(株)
シャトルバスあり(柳島交差点奥から)
山梨県南巨摩郡南部町南部3824徒歩 約18分
セレモニーホール山梨県南巨摩郡南部町南部9442徒歩 約14分
(有)早川自動車整備工場山梨県南巨摩郡南部町南部9393徒歩 約9分
(株)稲葉工業山梨県南巨摩郡南部町塩沢120徒歩 約10分
アルカディア南部総合公園山梨県南巨摩郡南部町大和360徒歩 約13分
小内船山梨県南巨摩郡南部町内船徒歩 約28分
なんぶの湯山梨県南巨摩郡南部町内船8106-1徒歩 約19分
栄小学校山梨県南巨摩郡南部町内船8766徒歩 約20分
栄保育所山梨県南巨摩郡南部町内船7192徒歩 約22分
食堂やがわ山梨県南巨摩郡南部町内船8236-1徒歩 約21分
御嶽神社山梨県南巨摩郡南部町内船徒歩 約22分
茶業センター山梨県南巨摩郡南部町内船8526-1徒歩 約23分
島尻グラウンド山梨県南巨摩郡南部町内船徒歩 約27分

2017年は雨天のため「栄小学校」・「南部中学校校庭」・「島尻グランド」・「アルカディア総合公園の運動場及び野球場」は駐車不可となってしまったそうです。

小雨時などはよく確認した方が良さそうですので、お早めの現地入りを目指しましょう。

無料シャトルバスについて

「睦合小学校」臨時駐車場から「諏訪神社」まで、無料シャトルバスが運行しています。

16:00~21:30までの間、4ヶ所の乗降所を往復していますので、ぜひ利用しましょう。

南部の火祭りシャトルバス
画像クリックで拡大します

睦合小学校 臨時駐車場
②日本シーズ線(株) 臨時駐車場
③柳島交差点の東側
④諏訪神社前

スポンサーリンク

交通規制について

南部の火祭り当日は、17:00~22:00まで、広い範囲で交通規制がかかります。
また一部の区間では、交通規制時間が異なります。

南部橋は、花火の時間帯の19:45~21:00まで通行止めになります。
中央会場から内船駅までは南部橋を渡らないと行き来できないため、この時間帯にご注意ください。

南部の火祭り会場マップ
出典;http://www.town.nanbu.yamanashi.jp

画像クリックで拡大します

こちらのPDFでもご覧いただけます。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

盆の送り火の意味を込めた一大火祭り「南部の火祭り」。心のどこか素朴な哀愁も感じさせる、とても奥深いお祭りです。

ぜひこの夏の思い出作りに、お出かけしてみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました