2019年 犬っこまつり・日程や開催時間は?駐車場や見どころについても紹介します

かわいい真っ白な犬っこと、手作りの雪のお堂に灯がともる、秋田県湯沢市のメルヘンなお祭り「犬っこまつり」。全国から愛犬を連れて訪れる観光客が多いのも特徴ですね!今回はそんな犬っこまつりについてご紹介します。

スポンサーリンク

犬っこまつりとは?

犬っこまつり1
出典;http://www.city-yuzawa.jp

秋田藩「佐竹南家」の城下町とした栄えた歴史をもつ秋田県湯沢市。現在は酒の町として知られ、「東北の灘」といわれるほどの銘醸地です。

そんな湯沢市で開催される「犬っこまつり」は、約400年もの歴史をもつ素朴な民俗行事で、雪で作ったお堂に米の粉で作った犬、鶴、亀と共に餅や甘酒などをお供えし、1年の無事を祈るものです。

広場には、大小さまざまな雪像の「犬っこ」や「お堂っこ」が多数立ち並び、子どもたちの楽しそうな声が響き渡ります。

夕暮れ、そのお堂にろうそくが灯されると、辺りは詩情豊かな、メルヘンの世界に包まれます。

そして夜になると花火も打ち上げられ、色とりどりの光に浮かび上がる犬っこの姿は、また格別の美しさです。

このお祭りでは愛犬も一緒に参加できることから、全国から愛犬家がたくさん訪れ、「犬っこお祓い」や「愛犬祈願祭」、「雪上ドックラン」など、愛犬をもてなす各種イベントも用意されます。

酒どころならではの「酒蔵開放」や「稲庭うどん」のふるまいなど、グルメにも嬉しいイベントも企画されます。

さらに最近では「インスタ映え」スポットとしても人気が高く、スマホのカメラで撮影する人たちも多く来場し、およそ20万もの見物人が、かわいい犬っこに癒されています。

犬っこまつりの歴史

犬っこまつりは、江戸時代から続く民俗行事です。

元和(1615年~1624年)の頃、白昼堂々と民家を襲う大盗賊団が出没し、被害が相次いだとき、城主が犬を使って退治させませた。

その後、このような悪党が現れないようにと、米の粉で小さな犬や鶴亀を作らせ、旧正月の晩に家の戸口や窓に供えて祈念させたのが、犬っこまつりの始まりといわれています。

当時の子どもたちは雪でお堂を作り、餅や甘酒などを供えて夜更けまで遊んだといいます。

このような風習が一体となって、現在の形になっていったようです。

2019年 犬っこまつりの日程・開催時間など

今年の犬っこまつりは、2/9(土),2/10(日)の2日間行われます。

お祭りの簡単な情報をまとめました。

犬っこまつり(2019年)
日程 2019年2月9日(土)~2月10日(日)
開催時間 9日(土) 10:00〜21:00
10日(日) 10:00〜20:30
開催場所 メイン会場:湯沢市総合体育館周辺
サブ会場:湯沢市柳町商店街
料金 無料
住所 メイン:秋田県湯沢市字沖鶴140
サブ:秋田県湯沢市柳町 県道277号線
マップ
お問合せ 0183-73-0415
(犬っこまつり実行委員会(湯沢市観光物産協会内))
公式HP http://www.city-yuzawa.com/inukko2019/
駐車場 あり(収容台数:約500台/無料 )会場まで無料シャトルバス運行あり

日別混雑状況

混雑日

会場は早い時間から混み合いますが、最も混雑するのは初日の夕方以降です。お堂に灯りが灯り、このお祭りのハイライトとなる冬花火の時間帯を目指して訪れる方が多いのが理由に挙げられます。

閑散日

初日の午前中の時間帯は比較的人は少なく、ゆっくりと見ることができます。混雑が苦手な方や、周りを気にせず写真を取りたい場合は、この時間帯に訪れることをおススメします。

雨天時の場合は?

基本的に雨天決行です。その場合はイベントの内容が一部変更になることがありますので、気になる場合はお出かけ前に問い合わせてみましょう。

問い合わせTEL:0183-73-0415
(犬っこまつり実行委員会(湯沢市観光物産協会内))

スポンサーリンク

犬っこまつりのイベント情報

犬っこまつりが開催される2日間、会場や市内各所で、それぞれのイベントが開催されます。

2019年の犬っこまつりのメイン会場内の案内図はこちらをご覧ください。

犬っこまつり2019会場案内図
出典;http://www.city-yuzawa.com
※画像クリックで拡大します

2月9日(土)

メイン会場周辺→赤字サブ会場周辺→青字

時間 イベント 場所
10:30~ 犬っこまつり開会式
※終了後に餅まき行います
メイン会場特設ステージ
10:00~15:00 酒蔵開放 秋田県醗酵工業、木村酒造、秋田名醸、両関酒造
10:00~17:00 稲川支援学校作業学習製品販売会 湯沢雄勝広域交流センター
(展示ホール)
10:00~17:00 松風制作品即売会 湯沢雄勝広域交流センター
(多目的ホール)
10:00~17:00 湯沢極寒お化け屋敷「ピエロの館」 湯沢駅前サンロード商店街 某空き店舗
10:00~18:00 第43回秋田県こけし展 湯沢文化会館(展示室)
「銀牙-流れ星 銀」原画展 湯沢文化会館(玄関ホール)
第49回川連漆器総合展示会 湯沢文化会館(2階中ホール)
10:30~ 18:30 伝統祭☆湯沢絵どうろう絵付け体験2019 サンサンプラザ
11:00~14:00 湯沢ストリート村プレゼンmeets山田中学校 ビビンバ丼
10:30~14:00 個別犬っこお祓い 犬っこ神社前
11:00~16:00 ドッグパーク 湯沢市総合体育館裏特設スペース
11:00~18:00 雪上バナナボート
11:00~19:00 犬っこカフェ 湯沢文化会館飲食店内・南側通路
17:30~ 願わくのサクラ~千本桜の軌跡~点灯式 メイン会場内
18:00~21:00 まちなかキャンドルイベント 「千の雪灯り」 大丈跡地(柳町商店街内)
19:00~19:30 湯沢南家佐竹太鼓 メイン会場特設ステージ
19:30~ 冬花火 メイン会場
20:00~ 豊穣太鼓 メイン会場特設ステージ

2月10日(日)

メイン会場周辺→赤字サブ会場周辺→青字

時間 イベント 場所
10:00~15:00 木村酒造〈福小町〉酒蔵見学 木村酒造
10:00~17:00 湯沢極寒お化け屋敷 ピエロの館 湯沢駅前サンロード商店街 某空き店舗
10:00~17:00 第43回秋田県こけし展 湯沢文化会館(展示室)
10:00~17:00 「銀牙-流れ星 銀」原画展 湯沢文化会館(玄関ホール)
10:00~15:00 「銀牙-流れ星 銀」高橋よしひろ先生サイン会・記念撮影会
10:00~17:00 第49回川連漆器総合展示会 湯沢文化会館(2階中ホール)
10:30~ 18:30 伝統祭☆湯沢絵どうろう絵付け体験2019 サンサンプラザ
11:00~ 14:00 湯沢ストリート村プレゼンmeets山田中学校 ビビンバ丼
10:00~14:00 湯沢ストリート村「男女混合スノーバレーボール大会」 湯沢市総合体育館裏特設スペース
11:00~15:30 湯沢ストリート村「スノーキックバイクレース」
11:00~11:30 愛犬祈願祭 犬っこ神社
11:00~16:00 ドッグパーク 湯沢市総合体育館裏特設スペース
11:00~17:00 犬っこカフェ 湯沢文化会館飲食店内・南側通路
11:30~ 湯沢の郷土料理試食会 かあちゃんの「ふるまい納豆汁」 湯沢市総合体育館前
12:00~ 比内地鶏入りのおいしいだまこ汁試食会 湯沢雄勝広域交流センター
12:30~14:00 民俗芸能発表会 湯沢雄勝広域交流センター
(多目的ホール)
13:00~ 餅つき大会 湯沢市総合体育館前
13:30~ 邦楽コンサート(入場無料) まちの駅(大町2丁目)
14:30~ 犬っこよさこい メイン会場内
15:00~ どんど焼き
18:45~ 犬っこまつり閉会式
※終了後に餅まき行います
メイン会場特設ステージ

2日間とも常時開催

メイン会場周辺→赤字サブ会場周辺→青字

イベント 場所
湯沢市観光物産協会会員による郷土物産即売会とうまいもの市 湯沢市健康ドーム及び駐車場
犬っこ細工即売会
姉妹都市等交流物産即売会(釧路市・石巻市・ひたちなか市)
犬っこまつりを愛した近岡画伯との交流の足跡展 湯沢市健康ドーム内
しん粉細工体験
犬っこ湯沢駅長体験場所設置 湯沢駅前

今年もイベント盛りだくさんですね!

スポンサーリンク

犬っこまつりの見どころは?

犬っこまつりの見どころについて紹介します。

まずは犬っこまつりの雰囲気がわかるこちらの動画を見てみましょう。

かわいい雪の犬っことお堂っこ

犬っこまつり2
出典;https://onsennews.com

犬っこ祭りの主役「犬っこ」は、市民の手によって大変頑丈に作られています。
子どもも大人も乗ってもビクともせず、犬っこにまたがって遊ぶ姿は、さながらアニメ『もののけ姫』に登場する主人公の様です。

日が暮れ始めると、お堂っこには火が灯され、昼間の賑やかさとは一変し、神秘的な世界へと変貌を遂げます。

柔らかな光が雪明りと溶け合って、まるでおとぎの国にいるような雰囲気を作り出してくれます。

冬の花火

犬っこまつり花火
出典;https://plaza.rakuten.co.jp

犬っこまつりの見どころといったら花火ですね!これを目的に訪れる人も多いと思います。

花火と言えば夏のイメージですが、冬の花火もとっても綺麗です。
冬の澄んだ空気の中、鮮やかな光の花をくっきり見ることができるのは、この季節ならではの醍醐味ですね。

そして色とりどりの光に浮かび上がる犬っこの姿は、また格別の美しさです。

時間が許すならばぜひ見物しておきたい見どころのひとつです。

愛犬祈願祭

犬っこまつり愛犬祈願祭
出典;https://blog.goo.ne.jp

雪で作られた「犬っこ神社」での愛犬祈願祭です。
愛犬をお連れの方は、愛犬の健康や幸せの祈願、お祓いなどをしてもらえます。

全国からこれを目的に愛犬家がたくさん訪れ、各種犬たちが大集合となります!

お祓いの後は、犬っこ神社の前での記念撮影ができるようですので、ぜひ思い出に参加してみてはいかがでしょうか。

犬っこ神社の参拝は、もちろん人にもご利益があるので、一緒に参加してみてくださいね。

秋田県こけし展

犬っこまつり秋田県こけし展
出典;http://www.city-yuzawa.jp

犬っこまつりで人気な「秋田県こけし展」も見どころのひとつです。毎年朝早くからこけし愛好家が会場に駆けつけ、会場は熱気に溢れます。

当日9:00~、湯沢文化会館で入場用の抽選整理券を配布します。
9:30~入場順の本抽選を行います(先着ではありません)。

コンクールの受賞作品が並べられたり、受賞式もあるようですので、この機会に素朴でかわいいこけしに触れ合ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場について

犬っこまつりへのアクセス方法をご紹介します。

電車の場合

電車の場合、JR奥羽本線「湯沢駅」で下車して下さい。そこからメイン会場まで無料シャトルバス「犬っこ号」が運行されています。

サブ会場へは、駅から徒歩5分ほど直進すると到着します。

臨時列車について

犬っこまつり開催中の2日間、大館→湯沢、湯沢→秋田の区間で、臨時列車・快速「犬っこまつり号」が運行されます。

2019年 快速「犬っこまつり号」時刻表
方面
行き 大館駅(11:00発) 湯沢駅(14:55着)
帰り 湯沢駅(20:38発) 秋田駅(22:14着)

【上り停車駅】
大館・早口・鷹ノ巣・二ツ井・東能代・森岳・鹿渡・八郎潟・井川さくら・大久保・追分・土崎・秋田・和田・羽後境・刈和野・神宮寺・大曲・横手・十文字・湯沢

【下り停車駅】
湯沢・下湯沢・十文字・醍醐・柳田・横手・大曲・神宮寺・刈和野・羽後境・和田・秋田

キハ48形4両「リゾートしらかみ『くまげら』」編成を使用します。一部指定席です。

車の場合(愛犬お連れの方)

湯沢市ではなんと、愛犬をお連れの方限定で、メイン会場に臨時駐車場を用意してくれています!
100名限定なので早めに受付を済ませておきましょう。

受付は、メールまたはFAXでできます。

受付開始 2019年1月19日(土)10:00~
メール予約 yuzawa-kanko1@yutopia.or.jp
FAX予約 0183-78-2323(湯沢市観光物産協会)

当選・落選の連絡は、後日メールまたは郵送にてお知らせしてくれます。
当選した人には「駐車場許可証」が発行されます。

※予定の台数に達しましたので受付終了しました。

車の場合(一般の方)

2019年犬っこまつりの会場案内図はこちらをご覧ください。

犬っこ祭り2019交通情報
出典;http://www.city-yuzawa.com
画像クリックで拡大します

無料の臨時駐車場について

犬っこまつり開催中の2日間、無料の臨時駐車場を6ヶ所、用意してくれています。

臨時駐車場から無料シャトルバスも運行していますので、解説します。

1. 湯沢文化会館 シャトルバス発着所
会場まで 徒歩すぐ(メイン会場内の駐車場です)
住所 秋田県湯沢市字沖鶴103-1
マップ
料金 無料

2. 湯沢市役所 シャトルバスあり
会場まで メイン:徒歩 約27分(約2.2km)
サブ:徒歩 約5分(約400m)
住所 秋田県湯沢市佐竹町1-1
マップ
料金 無料

3. イオンスーパーセンター湯沢店 シャトルバスあり
会場まで メイン:徒歩 約45分(約3.6km)
サブ:徒歩 約41分(約3.3km)
住所 秋田県湯沢市上荻生田162
マップ
料金 無料

4. 姉崎商運桜通り営業所
会場まで メイン:徒歩 約20分(約1.6km)
サブ:徒歩 約15分(約1.2km)
住所 秋田県湯沢市古館町8-67
マップ
料金 無料

5. 東京重機運輸 シャトルバスあり
会場まで メイン:徒歩 約11分(約1.4km)
サブ:徒歩 約36分(約2.8km)
住所 秋田県湯沢市深堀鎌切83
マップ
料金 無料

6. 創価学会湯沢平和会館 ※向かい東京重機運輸からシャトルバスあり
会場まで メイン:徒歩 約11分(約1.4km)
サブ:徒歩 約36分(約2.9m)
住所 秋田県湯沢市倉内石山21−3
マップ
料金 無料

そのほか有料駐車場

駐車場に空きがなかった場合は、サブ会場に近い有料駐車場をご利用ください。

駅前や市役所前から、メイン会場へ向かう無料シャトルバスが巡回していますので、そちらを利用してメイン会場へ向かいましょう!

下記の2つの駐車場が比較的近場のものです。

高長パーキング
営業時間 9:30〜19:00
会場まで メイン:徒歩 約23分(約1.9km)
サブ:徒歩すぐ(サブ会場内にある駐車場です)
住所 秋田県湯沢市柳町1丁目2-13
マップ
収容台数 25台
料金 100円/30分
現金のみ(クレジットカード不可)

湯沢中央駐車場
営業時間 24時間
会場まで メイン:徒歩 約22分(約1.7km)
サブ:徒歩 約4分(約300m)
住所 秋田県湯沢市表町1丁目4-9
マップ
収容台数 30台
料金 200円/1時間
以降150円/1時間(9:00-22:00)
100円/1時間(22:00-翌9:00)
現金のみ(使用可能紙幣:千円札)

無料シャトルバス「犬っこ号」に乗り換えよう!

お祭り当日は、便利な無料シャトルバス「犬っこ号」が運行されます。会場周辺は混雑が予想されますので、こちらを利用してスムーズに行きましょう!

【運行日時】
・2月9日(土) 10:00~21:00
・2月10日(日) 10:00~19:00

【区間】
・湯沢駅⇔湯沢文化会館(30分間隔)
・イオンスーパーセンター湯沢店⇔湯沢文化会館(30分間隔)
・湯沢市役所⇔湯沢文化会館⇔東京重機運輸(50分間隔)

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お祭りの名にちなんでたくさんの犬たちが来場します。

犬好きにはたまらないお祭りですね!

当日は暖かい服装で、楽しんで来てくださいね。