2019年 弘前城雪燈籠まつり・日程と開催時間は?おすすめ駐車場や見どころについても紹介します

日本100名城のひとつ弘前城。桜まつりで有名ですが「弘前城雪燈籠まつり」の幻想的な雪と光が織りなす世界は、桜に劣らないほど圧巻です!今回は、この弘前城雪燈籠まつりをご紹介します。

スポンサーリンク

弘前城雪燈籠まつりとは?

弘前城雪燈籠まつり1
出典;http://ikuze-tohoku.jp

春の「さくらまつり」、夏の「ねぷたまつり」、秋の「菊と紅葉まつり」と並び、弘前四大まつりのひとつとして数えられる「雪燈籠(ゆきどうろう)まつり」。

青森県弘前市が、四季を通して観光客を呼び込むため1977年に開催をはじめたイベントです。

ライトアップされた弘前城を背景に、150基に及ぶ大小様々な雪燈籠、ロウソクを灯したミニかまくら約300基が並ぶ光景は幻想的で、雪と光のファンタジーな世界へと誘ってくれます。

また、お祭り期間中は、大きな雪の滑り台が設置されるほか、雪上サッカー大会なども催され、雪の美しさだけでなく、雪の楽しさを肌で感じることもできます。

弘前市の冬の風物詩として親しまれている雪灯籠まつりは、毎年30万人もの来場者で賑わいを見せています。

2019年 弘前城雪燈籠まつりの日程・開催時間など

今年の弘前城雪燈籠まつりは、2/8(金),2/9(土),2/10(日),2/11(月・祝)の4日間行われます。

お祭りの簡単な情報をまとめました。

弘前城雪燈籠まつり(2019年)
日程 2019年2月8日(金)~2月11日(月・祝)
開催時間 9:00~21:00(8日は10:00~)
ライトアップ時間/16:30(日没)~21:00
開催場所 弘前公園(メイン会場は弘前公園四の丸)
料金 無料
住所 青森県弘前市下白銀町1
マップ
お問合せ 0172-37-5501(弘前市立観光館)
公式HP 弘前観光コンベンション協会
駐車場 なし(近隣の有料駐車場利用)

スポンサーリンク

弘前城雪燈籠まつりの会場マップ

弘前公園内(弘前城内)はとても広いので、現地についたら会場案内図を入手しておくとスムーズに廻れると思います。

弘前城雪燈籠まつりの会場案内図はこちらです。

弘前城雪燈籠まつり2019会場案内図
出典;https://www.hirosaki-kanko.or.jp
クリックで拡大します

こちらのPDFでも確認できます。

弘前城雪燈籠まつりのイベント情報

弘前城雪燈籠まつりが開催される4日間、ライトアップされる時間は16:30(日没)~21:00までです。

そのほか今年もたくさんのイベントが開催されますので、その日程やスケジュールをご紹介します。

2月8日(金)

時間 イベント
10:00~ 開会式
10:30~ ひかりこども園演技
随時 ご当地キャラお散歩
①18:00~ ②18:30~
③19:00~ ④19:30~
⑤20:00~ ⑥20:30~
プロジェクションマッピング

2月9日(土)

時間 イベント
随時 ご当地キャラお散歩
10:00~15:00 雪遊び場ワークショップ
①18:00~ ②18:30~
③19:00~ ④20:00~
⑤20:30~
プロジェクションマッピング
19:00~
※悪天候の場合は2/10(日)に変更
弘前冬花火・花火タイム

2月10日(日)

時間 イベント
10:00~15:00 雪遊び場ワークショップ
①10:00~ ②11:30~
③13:30~
ご当地キャラお散歩
①10:30~ ②13:30~ ブランデュー弘前FC雪上サッカーフェスティバル
12:00~ チェリーライオンズクラブ
第36回薬害防止キャンペーンチョコチョコ大作戦
19:00~ 「冬囃子・雪灯り」演奏(北の郭)
①18:00~ ②18:30~
③19:00~ ④19:30~
⑤20:00~ ⑥20:30~
プロジェクションマッピング

2月11日(月・祝)

時間 イベント
10:00~15:00 雪遊び場ワークショップ
①18:00~ ②18:30~
③19:00~ ④19:30~
⑤20:00~ ⑥20:30~
プロジェクションマッピング

※当日の天候により、時間や内容の変更、中止になる場合がありますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

弘前城雪燈籠まつりの見どころは?

弘前城雪燈籠まつりでは、大人も子供も楽しめるたくさんのイベントが開催されます。

この項では、特に必見の見どころをご紹介します。

手作りの雪燈籠・ミニかまくら

弘前城雪燈籠まつり雪燈籠
出典;http://www.city.hirosaki.aomori.jp

見どころはやはり、手作りの雪燈籠とミニかまくらですね!

弘前公園全域に、市民たちの手によって作られた約150基の雪燈籠が並びます。

そして蓮池周辺には、約300基のミニかまくら群が連なります。

雪燈籠には1つ1つ武者絵がはめ込まれており、雪まつりでありながら、ねぷたの雰囲気も醸し出しているところが青森県のお祭りらしいですね。

もちろん夜になるとロウソクが灯され、厳しい冬の寒さを忘れさせてくれるような暖かな光に包み込まれます。

大雪像

弘前城雪燈籠まつり大雪像
出典;https://hirokan5.exblog.jp

メイン会場である四の丸には、弘前市にある歴史的建造物をかたどった大雪像が、陸上自衛隊弘前駐屯地の協力隊によってつくられます。

2019年の大雪像は、平成最後のテーマとして、平成最初のテーマと同じく「旧弘前市役所」で今年の雪燈籠まつりを飾ることになりました。

旧弘前市庁舎は西洋建築を模して建てられたといわれています。その大雪像が、今年のプロジェクションマッピングで演出されます。楽しみですね!

プロジェクションマッピング

なんといっても人気なのは、毎年恒例となっている、大雪像をスクリーンにしたプロジェクションマッピングですね。これを目的に訪れる方も多くいると思います。

音楽と光のアート映像を、真っ白な雪像面をスクリーンに見立てて投影し、幻想&立体的な世界を作り出す色鮮やかな大雪像に、寒さも忘れて引き込まれてしまいます。

過去の作品はこちらをご覧ください。

今年、平成最後の大雪像のテーマは「旧弘前市役所」です。
プロジェクションマッピングはどんな演出になるのか、とても楽しみですね!

弘前冬花火

弘前城雪燈籠まつり花火
出典;https://www.hirosakipark.jp

弘前城雪燈籠まつりでは、冬の夜空を彩る花火が打ち上げられます。

レクリエーション広場から打ち上げられるので、プロジェクションマッピングの会場から見ることができます。

冬の澄んだ空気のなかで打ち上げられる、色鮮やかな花火。
この季節ならではの醍醐味を楽しんで下さい。

超巨大滑り台

弘前城雪燈籠まつり滑り台
出典;http://www.city.hirosaki.aomori.jp

子供に大人気の、タイヤチューブで滑る超巨大な雪の滑り台は、雪灯籠まつりの名物の1つでもあります。

斜面がツルツルで鏡のようになっているので、まるでカーリングのようにどこまでも滑っていってしまいます。

子どもも大人も楽しめる、超巨大滑り台は行くなら体験すべきもののひとつです。

冬に咲くさくらライトアップ

弘前城雪燈籠まつりさくらライトアップ
出典;https://www.hirosaki-kanko.or.jp

弘前城雪燈籠まつりと同時に開催されているイベントです。

弘前公園の追手門付近にて、さくらの枝に綺麗に積もった「雪のさくら」が美しくライトアップされています。

まるで満開のさくらが咲いているような幻想的な光景を見ることができますので、ぜひ足を運んでみましょう!

【場所】
弘前公園(追手門付近の外濠)

【期間】
2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木)予定

【点灯時間】
16:00~22:00

スポンサーリンク

屋台の出る場所・日程・種類は?

弘前城雪燈籠まつり屋台
出典;https://twitter.com

弘前城雪燈籠まつり開催中は、20店舗ほどの屋台が出店します。

寒い冬のお祭りのなかで「ほっ」と一息つく和やかな場となり、雪燈籠まつりに華を添えてくれます。

温かい食べ物を食べながら、雪の景色を存分に楽しみましょう!

屋台が出る日程

2月8日(金) 10:00~21:00頃
2月9日(土) 9:00~21:00頃
2月10日(日) 9:00~21:00頃
2月11日(月・祝) 9:00~21:00頃

屋台が出る場所

メイン会場である四の丸に出店されます。

屋台によっては、屋台の中に設けられたテーブル席で、料理やお酒を注文しながら飲食できるところもあります。

屋台が出る種類

このお祭りの屋台の特徴は、おでんを中心とした、お酒に合う食べ物がよく見かけられます。

熱燗はもちろんのこと、おでん、たこ焼き、ラーメン、イカ焼き、じゃがバター、焼きそば、から揚げ、牛串焼き、焼き鳥、チヂミ、海鮮焼きなど。

そのほか子供も喜びそうな、ドーナツやおしるこ、甘酒なども出店しています。外で遊んで寒くなったら中で美味しいものを食べながら休憩しましょう。

特に人気なのはから揚げで、さくらまつりの時と同様、毎年行列ができているようですよ!

ちなみに、縁日などの屋台でよくあるあんず飴。
青森県ではあんず飴ではなくイチゴ飴が主流ですので、これも機会があれば食べてみてはいかがでしょうか。

温かい食べ物でぽかぽかになりながら、冬のお祭りを存分に楽しんで下さいね。

おススメのお土産といったら

青森に来たならぜひ購入してほしい、おすすめのお土産があります。

自分で食べるのもよし、プレゼントしたらその美味しさにきっと喜ばれると思いますので、ぜひ検討してみて下さい。

スタミナ源たれ

スタミナ源たれ
出典;http://knktare.com

「源たれ(げんたれ)」と呼ばれて青森県民に親しまれているこの調味料。

青森県産のりんごやにんにく玉葱、生姜などの生野菜を使ったたれです。

青森県民の冷蔵庫の中に必ず入っており、スタミナ源たれを色々な料理に使います。

焼肉のたれはもちろん、野菜炒めに、から揚げの下味など用途は様々で、肉にも野菜にもこれ一本と言われる源タレを1度は口にしてみてください。

甘さと辛さのバランスがとれた絶妙な味わいで、全国からお取り寄せされているほど大人気です。

気になるリンゴ

気になるリンゴ
出典;http://www.rag-s.com

青森県産のりんご「ふじ」を贅沢にまるごと1個、パイで包み上げたアップルパイです。

テレビでもたびたび紹介され、全国菓子大博覧会でも金賞を受賞するほどの実力を持っています。

甘くてジューシーなりんごですが、りんごを煮るのではなくシロップに漬けているだけなので、生のようなシャキシャキの食感はクセになるかもしれません。

見た目のインパクトも大で日持ちもするので、お土産に喜ばれるのではないでしょうか。

冷やして食べても良し、あたためて食べても良し、「気になるリンゴ」をぜひ一度食べてみて下さい。

スポンサーリンク

アクセス・駐車場について

電車の場合

JR奥羽本線「弘前駅」下車、徒歩約30分(またはタクシー約10分)で弘前公園です。

臨時列車について

2日目の2月9日(土)のみ、秋田⇔弘前の区間で、臨時列車・快速弘前城雪燈籠まつり号が運行されます。
※運賃と別に指定席券(520円)が必要です。

2019年 快速「弘前城雪燈籠まつり号」時刻表
方面
行き 秋田駅(10:04発) 弘前駅(12:44着)
帰り 弘前駅(20:18発) 秋田駅(22:59着)

【停車駅】
秋田・八郎潟・森岳・東能代・二ツ井・鷹ノ巣・大館・碇ヶ関・大鰐温泉・弘前

「クルージングトレイン」キハ48形2両を使用します。全車指定席です。

バスの場合

JR奥羽本線「弘前駅」バス乗車、 「市役所前公園入口前」下車、徒歩3分で弘前公園です。

車の場合

会場となる弘前公園には専用駐車場がないため、近くの有料駐車場を利用することになります。

会場から近く収容台数の多い、おすすめ駐車場5つご紹介します。

おすすめ駐車場5選

弘前市立観光館地下駐車場
入出庫時間 8:00~22:00
住所 青森県弘前市下白銀町2-1
マップ
収容台数 88台
料金 30分/100円(初めの1時間無料)

弘前市役所駐車場
入出庫時間 7:00~21:30
住所 青森県弘前市上白銀町3-1
マップ
収容台数 243台
料金 30分/100円(初めの1時間無料)

弘前文化センター駐車場
入出庫時間 8:00~22:00
住所 青森県弘前市下白銀町19-4
マップ
収容台数 110台
料金 30分/100円(初めの1時間無料)

弘前城公園駐車場
入出庫時間 8:00~17:00
住所 青森県弘前市亀甲町61
マップ
収容台数 200台
料金 30分/100円(初めの1時間/200円)

サクラパーク
入出庫時間 8:30~22:00
住所 青森県弘前市大字亀甲町125-1
マップ
収容台数 65台
料金 1日/540円

そのほか近隣コインパーキング

そのほか、会場から徒歩で行ける収容台数の多いコインパーキングをご紹介します。

もし満車だった場合でも、他にコインパーキングは数多くありますので、焦らずに空きを探しましょう。

AGパーク朝日第1
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約9分(約750m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市大字土手町4
マップ
収容台数 236台
料金 1時間/100円

AGパーク朝日第2
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約9分(約700m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市大字土手町1
マップ
収容台数 64台
料金 1時間/100円

東天第1パーク
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約12分(約950m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市新鍛冶町86
マップ
収容台数 140台
料金 1時間/100円

東天第3パーク
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約9分(約750m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市鍛冶町6-5
マップ
収容台数 150台
料金 1時間/100円

東天第4パーク
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約9分(約750m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市桶屋町1-2
マップ
収容台数 124台
料金 1時間/100円

したどてスカイパーク
会場まで 弘前公園追手門まで徒歩 約10分(約800m)
入出庫時間 24時間
住所 青森県弘前市土手町32
マップ
収容台数 363台
料金 7:00〜19:00 30分/100円
19:00〜翌7:00 1時間/100円

トイレの場所

トイレの場所は、こちらの弘前公園内の地図で確認できます。

弘前公園はとても広いので、いざというときにトイレを探しまわる事の無いように、早めに済ませておきたいですね!

弘前公園マップ
出典;https://www.hirosakipark.jp
画像クリックで拡大します

スポンサーリンク

まとめ

弘前城雪燈籠まつりは、古城を背景に、冬の夜の優雅な情景を味わう雪まつりです。

ぜひ当日は暖かい服装で、冬ならではの美しさを楽しんで来てくださいね。